ディープな街日暮里は風俗もおもしろい

日暮里の風俗はおもしろい。
いまいちマイナーなイメージをもつ日暮里。
昭和の下町っぽり雰囲気を残しつつも、それらをぶちこわす再開発されたマンションが入り乱れる。
駅周辺は、巨大スーパーは一切ない。
その代わり、昔ながらの居酒屋や立ち飲み屋があり、韓国料理店も多い。
韓国人が多く住んでいるので、東の新大久保とも言われてるとかないとか。
実態は、鶯谷で働く韓国人デリヘル嬢のベッドタウンだ。
こんなところに、トップクラスの学力を誇る超名門開成高校があるのがまたおもしろい。
谷中方面は、外国人旅行者にも知られてきて人気の観光スポット化している。

この日暮里と西日暮里の二つには特徴のある風俗店が多い。
痴漢ができる店、エロマッサージ師になれる店、激安大陸系に人妻デリヘルなど。
何か一つコンセプトを持った風俗店が多い。

駅前の立ち飲み屋で1杯やってムラムラしたくなったときはそのまますぐ呼び出せる。
その日はぽっちゃり専門の店に興味をもった。
ぽっちゃりなんて言葉を使っているが、かなりのデブ専だ。
怖いものみたさで前から気にはなっていた。
酔った時にしかいけないだろう。
ただ、怖い。実際、かわいいデブは少ないだろう。
ブスでデブはだいぶプレイの意欲を削られる気がする。

結局、びびって普通のデリヘル乱舞をお願いした。
60 分  16000円
ただ、ここは日暮里。普通と言っても特徴がある。
なんと、オプションが無料なのだ。
無料オプションはデンマ、ローター、バイブ、AF、ノーパン、即尺と豊富だ。
しかも嬢がしっかりバイブや、デンマを用意しているので、初めての体験でたっぷり大人のおもちゃ遊びを堪能出来たが、嬢の反応はいまいちだった。
何より、現れた嬢は、ホームページに出ている嬢と全く別人だ。
同じなのは性別だけ、かなりのオデブ。
結局デブかい!っと心の中で突っ込んだ。
プレーは全体的に気持ちが入ってない。唯一救いだったのは、鶯谷使用って事くらいかな。
この店のホムペに出てる嬢の修正技術と詐欺に近いプロフィールコメントを作成した人を称賛する。
こういうのも含めて日暮里だ。
デブは今回耐性ができた。
次こそガチデブいけるか。

日暮里風俗でデブと待ち合わせる苦行

コメントを残す